介護職のための最終章ケア (2)家族

介護職のための最終章ケアについて
(2)家族

 

不安、怖い、わからない

家族とのことは意外と多かった意見です。
家族の人とどう接して良いのかわからない。
家族に「看護師を呼べ」と言われた時が怖い。
関わりの少ない家族にどう対応すればいいのかわからない。
最後の時、他のスタッフ(看護師、医師)が来る前に家族の人が到着するとどう説明をすればいいのかわからず、怖い。
家族の意向と本人の意向が違う場合はどちらの意見を聞けばいいのかわからない。
最期は病院でと思っている家族が実際には多い

等々が続く。
家族との対応も大きな問題となっているようです。

日本では家族もまた当事者であることが多いのですが、家族が患者の最大の代弁者だとは限らない。私たちのスタンスはどうあるべきか。一度は考えなくてはいけない問題です。
これも一つ一つ真摯に答えていこうと思います。

(佐藤)

16427480_1117129825065939_6316735182421381066_n

 

トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント